トップ 開発関連 AppleScript AppleScript初学者のために

AppleScript初学者のために

Macを含めてパソコンでいろいろとやっていると、なんだかんだと同じような作業を定期的に行わなくてはならず、面倒だなぁと感じる事が多い。WindowsならバッチだのVBだのという感じかと思うが、Macを使っていて何とかもっと楽をしようとおもう時にはAppleScriptで簡単なプログラムを作って、「ここはMacさん頑張ってね!!」にしてしまうのが楽だったりする。

そのためにはユーティリティーに入っている、AppleScript エディタ を起動していろいろと書く訳ですが、インターネット上にはこの辺りの情報は豊富ですし、ちょっと古くなってきていますが書籍等もあり初めての人でも試してみると何かしら作れたりします。


最近ではiOSが盛り上がって何かを作ろうとする人がそちらに流れてしまった為か、あまりAppleScriptの話題を聞かなくなってしまいました。Appleにしてもドル箱のiOS機器にリソースが回されているからなのか、AppleScriptのドキュメント等をはじめ、サポートに手が回っていないようです。

そんなせいで、これからAppleScriptを使ってみようかな、という人にはちょっと環境が厳しかったりもします。とは言っても私が初めてAppleScriptを使いはじめた頃は確かAppleScript関連のソフトをAppleから購入して英語の分厚いバインダーを眺める事から始めたように記憶していますので、そういう意味ではインターネットでちょっと検索すると沢山のサンプルやチュートリアルを見つけることができる今は、まだまだ恵まれた環境だとも思います。

この作業に3日かかって、それがAppleScriptを作るのに2日かかるけど、処理には5分で終わる、というものであれば、その後に同じような事をしなくてはならなくてもその時にはちょっと直して全部で3時間、となればすばらしい生産性の向上です。なんとか便利にしたい、楽がしたいと考える方々はちょっと弄ってみてはいかがでしょう?。きっとおもしろいですから。

そんな訳で、ちょっととっかかりの参考になりそうな事をまとめてみます。


AppleScriptで何が出来るのか

プログラム自体が初めての人には最初は大変かもしれませんが、かなり頑張ると、自分がマックを操作して定型的に行う作業はほぼ出来るようになるかと思います。もちろんPhoteshopで写真を編集しただとかムービーの編集をするソフトを作りたいとかいう場合はAppleScriptではどうにもなりません。逆に買ってきたこのソフトで画像のフォーマットを変換して別のソフトに貼付けて保存して、圧縮してメールで送ったりHTMLを作ってサイトにアップして、のようないくつかのソフトを組み合わせて定型化できそうな作業にはかなり力を発揮するでしょう。

私は先日エクセルで渡されるデータベースに登録する元データが20列×1万4千行のデータに含まれる半角のカタカナだけを全角に直さなくてはならない事になり、Excelの関数で処理しようとしたら英数を含めて全角にする関数はあるものの、カナだけを全角にするようなものがないことに気がつき、この先何度かデータのやり取りがあるので、AppleScriptでエクセルのデータを読み込んで半角カナを変換して元に戻すものを作成しました。結果、20×14000の修正が5分程で終了させられるようになりました。こうした単純な作業の効率化こそ力を発揮するのです。


また俺は初心者じゃないからターミナルからコマンドで打っちゃうぜ、という人の場合、勿論全部頭に入っている人は打った方が早いのかと思いますが、diffだiconvだtftpだといろいろやっていると直ぐに忘れる私はその都度マニュアルを眺めてオプションを見つけ、試してを繰り返すことになってしまいます。そんな時にもAppleScriptの中にコマンドを書き込んで保存しておき、AppleScriptから実行するといちいち思い出さなくていいので楽になります。(だから思い出せないという弊害もあるのですが)。

なんだかすごいソフトを作ろうとするにはAppleScriptは力不足かもしれませんが、そのかわりこのソフトのこの作業をちょっと便利にしたいな、ということには手軽でいいかと思います。


作って行くうちにちゃんとしたユーザーインターフェースを作ってかっこ良くしたい、という場合には今は『AppleScriptObjC』というiOS向けのアプリを作るのと同じ開発環境であるXcodeの中にあるフレームワークを使用してかっこいいインターフェースを作る事も出来ます(iOS向けのアプリは作れませんし、それはそれで別に勉強する必要がありますが)。


どうでしょう?。同好の士が増えるとうれしいのですが。


AppleScriptの参考サイト

取りあえずMacは使っているけど余計な投資はしたくないという方はネットで『AppleScript』で検索すると先達が丁寧に解説されているのでそちらをご覧ください。

一応いくつかご紹介しておきます。

Mac Developer Library
登録してログインしないと見ることができなく、しかも英語なのですが、Appleの公式ライブラリのページ。
『Introduction to AppleScript Overview』『Introduction to AppleScript Language Guide』などはためになるかと思います。
鳶嶋工房
Mac OS XのAppleScript入門
『AppleScriptってなに?』から『属性とハンドラの継承』まで15章まであるかなり充実した内容です。
また『Dictionary』『Tips』などためになるものばかり。頭が下がります。
ASH Planning
AppleScriptに関して、かなり深い話が多く、私は大変参考になせていただいています。特にAppleScriptObjCに関する『AppleScriptObjC 覚書』『Making Application using ASOC』は少ないAppleScriptObjCの情報の中でも非常に参考になるかと思います。
life log
『AppleScript 最速基本文法マスター』はそのなの通りかなりコンパクトに基本構文をが説明されています。
特に『オレブラウザを作る』はAppleScriptObjCでWebブラウザーを作ってしまうとびっくりな連載。なんだか可能性を感じさせていただきました。
ぴよまるソフトウェア
最新情報から細かなTipsまで情報満載です。細かなことを検索してみると大抵ピヨマルさんの所が出てくるような気がします。お世話になってます。
たけうちとおるのホームページ
AppleScriptでIllustratorやPhotoshopを制御するDTP系などのほか、『AppleScriptの関数一覧や基本事項』に具体的なコードが沢山のっています。
Script factory
AppleScriptに関する様々な話題や、『MacOS X 用フリーソフトウェア』を公開されています。
MacScripter
英語のサイトなのですが『AppleScript for Beginners』というシリーズはかなり詳細に書かれています。
また、細かいことを検索していると最後にここにたどり着いたりします。

こう見て行くと結構充実しています。


AppleScriptの参考書

書籍で参考になるものは、実は新しいものはほとんど出ていません。英語を含めて検索しても、出版日は2010年辺りのものが最後みたいです。なので余り積極的には薦められない状況ですが、それでも初めての人には役立つのではないかとご紹介。


初めてAppleScriptを触るという人にお勧めしたいのが以下です。実は出版が1999/12と古いのですが、以下の『AppleScriptリファレンス』です。

もう中古での出品しか手に入らない本ですし、内容もMacOS9の頃のものなので、OS X では全てが使える訳ではありませんが、AppleScriptの文法は基本的にはこの頃と代わっていませんので初めての方はパラパラめくっているだけで「あぁこうすればいいのか」とか「こんな封に書くのだな」とか役立つ事が多い筈です。大抵の事はネットで調べられますが、知らないと検索もできません。なので特に初心者の方にはきちんと辞書のように使えてサンプルも載っているので便利なのではないかと思います。実は私も昨年古い方をばらしてPDF化して、状態のいいものを別に買ったりしました。まぁ既にあまり調べなくなってしまいましたが、たまに見ると、へ〜〜と思ったりするもので。


次も中古になってしまいますし古くなってしまいますが『新・AppleScriptでゼンマイびゅんびゅん!! (Mac power books) 』

これも今ではそのままサンプルを打ち込んでも動かないものもあるかと思いますが、それでもFinderの操作等から始まり、初心者にとってはなじみやすい簡単なものからサンプルと解説がのっているのでいいのではないかな、と思います。著者の方の本にはお世話になったので書きにくいのですが、似たような名前で『AppleScript Studioでゼンマイびゅんびゅん!!』というのがあるのですが、こちらはOS X 10.6から正式には無くなってしまったAppleScriptStudioという開発環境を使ったものなので、これから始める方には不要かと思いますので・・・。



いずれも中古でお安くなっていますので、買われて「俺には役に立たん」とはお怒り召しませんように。


このサイトでは何を扱うか

改めて検索してみると、随分充実したサイトが多いので、私の役目は無さそうにも思えてきますが、このサイトでは、私が知る範囲で他とは被らないことを中心に皆さんの役に立ちそうな事を書いて行きたいと思っています。

ごひいきにお願いします。

また間違った内容などがありましたらご教示ください。よろしくお願いいたします。



投票数:62 平均点:10.00
カテゴリートップ
AppleScript
次
AppleScript-保存のフォーマット-01

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

ライブラリ